How To Order

初めてsonobe(Handpan)のご購入をお考えの方へ

<素材を選ぶ> 素材は、窒化鋼とステンレス#430とEmber Steelの3種類があります。

直径530mmモデルは、窒化鋼とEmber Steelのいずれかが選べます。

直径495mm,455mmモデルに関しては、ステンレス#430のみの製作となります。

 

窒化鋼(ちっかこう)/ Nitrided Steel / 板厚1.0mm / 530mmモデル用

​<sonobe 窒化鋼ハンドパン  参考動画>

https://www.youtube.com/watch?v=J0FgpSJ381I

アンモニアを触媒にして真空炉で熱処理し硬度を強化させた鋼板。

鋼板に窒素を染み込ませ、表面の硬度を上げることにより

楽器にすると響きが増して、金属とは思えないような温かい音色が生まれる。

 

〜特徴〜

音色:くっきりとした明瞭なサウンドを備えています。低音部はやや深みがありますが、

全体的にクリアな印象です。サステインが短めなので、どちらかというとパーカッシヴな演奏に適しているとも言えます。

 

サステイン(残響音):ステンレスに比べると残響音は比較的短くなりますが、適度な余韻があります。

Ember Steel(エンバースティール)板厚1.0mm / 530mmモデル用

​<sonobe Ember Steelハンドパン 参考動画>

https://www.youtube.com/watch?v=VqBAK2O9Cr0

ステンレス鋼を熱処理加工した最も新しい素材

 

〜特徴〜

音色:低音部は安定感のある柔らかい印象で高音域でさえも温かみが感じられます。

各音盤の響きが良いので倍音同士が混ざり合い易く、幻想的な雰囲気を醸し出します。

どちらかと言えば瞑想的な演奏に向いていると思います。

 

サステイン(残響音):ステンレス#430と同様に残響音、余韻がとても長めです。

Stainless Steel #430(ステンレス 430)板厚1.2mm/495mm,455mmモデル用

<sonobe Stainless Steel #430ハンドパン 参考動画>

https://www.youtube.com/watch?v=n-ZzKIwXATA

磁力のあるフェライト系ステンレスの中では、ポピュラーな種類の一つ

 

~特徴~

音色板厚1.2mmの鋼板を使用しますので、深みのある奥深い音色になります。

各音盤の響きが良いので倍音同士が混ざり合い易く、幻想的な雰囲気を醸し出します。

どちらかと言えば瞑想的な演奏に向いていると思います。

 

サステイン(残響音):残響音、余韻がとても長いです。

<各サイズの特徴と私が推奨するスケール> 

サイズは、直径530mm,495mm,455mmの3種類があります。

 

530mm スタンダードサイズ。響き、音量共に豊か。低音域から高音域まで製作可能。

窒化鋼かEmber Steelのいずれかが選べます。

 

メジャー系(明るい感じ)

​Silver Spring(ステンレス)春宵)

D Sabye(ステンレス)  (逍遥)

C# Ysha-Savita (ステンレス)(風花)

Oxalis (ステンレス)  (雲上)

C/ G B C D E F G C (Blue Bell)

F/ A C D F G A C D (Paradiso)

 

マイナー系(哀愁を帯びた感じ)

​Deep Equinox(ステンレス) (彩雲)

D Kurd(ステンレス) or C# AnnaZiska(窒化)(漂游)

D Celtic or C# Celtic(ステンレス)(風韻)

F Low Pygmy(窒化)  (閑雅)

F Integral /F Minor(ステンレス)    (澄月)

495mm 一回り小さいサイズながら、響きも音色も本格的。音域は、やや高め。

ステンレス#430で製作します。

 

メジャー系

春光

雲上

ヨナ抜き

 

マイナー系

E Kurd(漂游)

 

 

 

455mm 旅のお供に最適。トートバッグに入れて持ち運べる。音も響きも美しい。音域は高め。

ステンレス#430で製作します。

 

メジャー系

A Oxalis (雲上)

マイナー系

E Amara

F# Kurd(漂游)

G Minor

<初心者向けに演奏法を手ほどきしてくれる所>

都内各所にレッスン教室はありますが、そこに通わなくても関東近県にお住いの方なら

ご自宅に出向いて優しく分かり易く教えてくれるフットワークの軽い演奏者がいます。

 

​元学校教諭の経歴を持つ、野田ヨシアキさん 

是非、連絡を取ってみてください。

ハンドパンを15台も所有しているのでお試しもできます。

ご注文から配送への流れ

ご注文は、eメールにて受け付けております。こちらからどうぞ Contact Us

注文メールを受信後、お見積もり、納期などを記したメールをご返信します。

内容をご了承いただければ、注文請書を送信して受付完了となります。

ご注文の際は、希望スケール、注文者氏名、発送先住所、電話番号、簡単なプロフィールを添えて

ご注文ください。​キャンセルは、製作直前まで可能です。

 

​お支払いは、楽器完成後に銀行振り込みにてお願いしております。

(お振り込み手数料は、お客さまご負担にてお願い致します)

配送の際には当方所有のセミハードケースに収納し、エアーパックで梱包して発送します。

楽器到着後、空ケースを着払いにてご返送願います。

PanCool製セミハードケースを同時購入された方は、ケースに収納し、通常のダンボールに

梱包して発送します。

国内向けには、ヤマト運輸を利用します。

海外向けには、日本郵政のEMSサービスを利用します。

http://www.post.japanpost.jp/english/index.html